オヤジナカセという日本酒(大吟醸)を販売しています。

全国新酒鑑評会、2年連続「金賞」受賞(平成26/27年)
※未成年者への販売は行っておりません。

■大吟醸「オヤジナカセ」という日本酒

気持ちを伝えたい、話をしたい、なにも言わず杯を交わしたい、なんの気なしに、、、
贈る、手渡す、ともに呑む、、、

オヤジナカセという日本酒、ドラマチックが似あう酒。
あなたのドラマにオヤジナカセ。

父の日、結婚式、誕生日、還暦祝、退職祝、、、の贈り物に。

■父の日のプレゼントの日本酒として人気。

父の日のプレゼントの日本酒に是非「オヤジナカセ」

大吟醸オヤジナカセはラベルが【3種類】ございます。中身は同じです。お好きなラベルをお選びください。
【1】「二人背中」ラベル

父の日に親父に贈る日本酒|オヤジナカセ
space

【2】「つぐよ」ラベルと【3】「おくるよ」ラベル。贈る人に込めたい気持ちでお選びください。

父の日に親父に贈る日本酒おやじなかせ
or

本年度新たに「純米大吟醸」をラインナップに加えました。
大吟醸と純米大吟醸の違いは?
一般的に、純米はコクがある。醸造アルコールを加えたものは、キレがある。アルコールをいれると後味がきれいになり香りが立ちやすい、と言われています。分からない場合の選定の軸は『コクをとるかキレをとるか』で決めていただければよいかと思います。コクが純米大吟醸で、キレが大吟醸になります。

純米大吟醸、親父に贈る酒、オヤジナカセ。

一升瓶はこちら。

一升瓶
or



私の嫁の実家は岩手でりんごをつくっています。したみち農園といいます。農園直送のりんごは、スーパーで買うものより、美味しいです。

あと、嫁の実家のりんご園では50品種ぐらいのりんごをつくっています。「りんごってそんないっぱい種類あるんや」って驚きました。季節のりんごは園主である嫁の兄さんが食べごろのりんごを選定して送ってくれます。食べたことのない品種も入ってるかもしれません。楽しみにお待ちください。そんな季節のりんごをどうぞ。

したみち農園のりんご
space